暮らしのクラフトゆずりはの、十和田湖ショップの店舗は11月15日を持って2015年の営業を終了させていただきます。

冬季はバスも止り、十和田湖は、来年春まで長い越冬生活に入ります。

店舗は休業させていただきますが、後ろの事務室は通年で活動しておりますので、

何かありましたら、お電話かメールをいただければ対応できますので、何なりと

ご連絡くださいませ。

来年の店舗のオープンは4月中旬となります。

 

電話0176-75-2290 ファクス0176-75-2295        info@yuzuriha,jp

 

菱刺しの帯しめて

草蜻蛉と名付けられた菱刺しの帯をしめています。
その辺にある雑草から染料をとって染めた糸を手織り
の麻地に美しく刺してあります。刺し子を必要とした
かつての女性達の暮らしに思いを馳せると、
なんだか守られているような気持ちになりますし、
勇気を持って一歩前へと思えます。淡い色が並び
組み合わせもしやすくとても大切にしています。

陽子アイパッド 790IMG_2258.JPG

 

 

 

動画 NHKの刺し子の帯のテレビ撮影

NHK E テレ 趣味Do楽 全国放映で12月2日と30日の21:30より放映です

NHK教育テレビ Eテレ
第一話12月2日 21:30-21:55 趣味Do楽
タイトル さらりとした質感が魅力 「麻」

第二話12月30日 21:30-21:55 趣味Do楽
タイトル 糸と針で暮らしを刻む 「刺し子」

再放送
12月9日「麻」と1月6日 「刺し子」

刺し子では、私、田中陽子が 南部菱刺しの帯(天羽やよい作)の草木染め10色の「草蜻蛉」を 白鷹お召しに締めて出していただきます。

NHK趣味Do楽 にっぽんの布を楽しむ と言うタイトルで 出版されます

E テレ NHK教育テレビでも2話 再放送も入れて四日に渡り放映されますが
後半の放映には、私も刺し子の帯で撮影されました。
本の発売予定は 平成26年11月25日 定価1000円 税別
仕様 はAB版並製 160ページ 4色 紙版の他、電子版もあります。

馬具職人の工藤さんが引退。花束贈呈してお祝いしました

弘前の馬具職人で私とコラボしてバッグを作っていただいていた工藤さんが、
高齢のため引退なさることになりました。残念ですが90歳のお年ではこれ以上
無料を言う訳にもいきません。花束を添えて、二十年近いお付き合いの労を
ねぎらい、握手と涙でお別れしました。

IMG_4156.JPG